お客様事例

船体寸法全長89.9m 幅27m 深さ:5m 最大吊能力:500t 最大積載荷重: 3,500t

AUGUST EXPLORER(自航式多目的船)
強風時や潮流域での定点保持にも優れる最新鋭の全旋回スラスターを配備。
フラットで広いデッキスペースを活かし重量物の運搬が可能。
洋上風力発電施設の建設、遠隔離島での海上作業、海底ケーブル敷設、国内外港湾工事など幅広い分野での活躍してます。

納入実績

納入時期
2016年8月

納入製品
施工管理システム

施工管理システム
本システムは、高精度GNSS測位装置、GNSSコンパス、船体傾斜装置、喫水計、測深装置の各機器で構成されてます。これらの機器の情報と重機情報を計測処理して、自航式多目的船であるAugust Explorer の施工管理に役立っております。
また、弊社システムからのGNSS情報、傾斜情報を送ることでDPS(Dynamic Positioning System)による船体位置の自動制御を実現してます。